ホーム>心の病の声楽療法>声楽療法レッスン
心の病の声楽療法

声楽療法レッスン

「声楽療法レッスン」は、精神科医(筑波大学医学医療系社会精神保健学)斉藤環教授との提携の中、「佐藤式ベルカント発声」によるMedical Trial(医療試行)として、完治・寛解・症状軽減においては、具体的で多くの治療成果を上げている精神療法。家庭生活においては「症状軽減しただけでも」周囲の負担は大きく軽減するとの高い評価を得ている。

「日本芸術療法学会」「日本音楽療法学会」において経過と成果を発表。

 

2017812171529.jpg2017812171433.jpg声楽レッスンご相談
 
 
「声楽療法レッスン」を受けようと思う方は
   「レッスン申し込みのページ」にご記入の上、送信して下さい。
 
声楽療法士育成    Medical Trial(医療試行)の進展と成果に伴ない、「後継者を育成する必要(斉藤環先生談)があります」とのお話を受け、このたび「後継者=声楽療法士」育成に着手することになりました。
 NPO声楽療法協会としても「声楽家の社会貢献」として意義あることと考えております。声楽療法士はなんといってもその基本に「佐藤式ベルカント発声」をしっかり体得した声楽家であることが必須です。お問い合わせください。